エアリーシュットで効率よく脚痩せをする方法

エアリーシュットで効率よく脚痩せをする方法 未分類

エアリーシュットを履き始めた頃、なんかあんまり効果を感じないなと思う人も多いようです。

エアリーシュットはそこまでの即効性はないのですぐに効果が出ないのは仕方ないのですが、
少しでも効果を早く実感したいという人にはオススメの方法があります。

その方法を知らずにただただ自己流でエアリーシュットを続けていては、
効果を実感するまでに何ヶ月かかってしまうかわかりません。

もしくは効果が出る前に諦めてしまって、結局お金の無駄になってしまうことも。
せっかく買ったのにエアリーシュットの効果を活かせずに終わってしまうなんて嫌ですよね?

ふくらはぎは体の中でも1番むくみやすい箇所ですし、
ダイエットのために運動をすると1番筋肉が付きやすい箇所なので太くなりやすいんです。

なので自分以外でも、街中を歩いている女性の脚を見れば、
痩せている人でさえもふくらはぎが太くて見栄えが残念になっている人を多く見かけます。

逆に言うと、ふくらはぎを細くするだけで脚の印象はかなり良くなって、美脚に見えます。
ジーンズを履いてもふくらはぎ部分がパツパツにならないので、スラッとして見えます。

そんな脚が理想ですよね。
その理想をエアリーシュットで手に入れる方法をこの記事で紹介していきます。

エアリーシュットの使い方、そのままで本当に大丈夫?

エアリーシュット

すでにエアリーシュットを使用している人は、いつもどのように着用していますか?
気が向いた時にただ履くだけ、そんな感じならば履き方を見直したほうがいいと思います。

その履き方のままでは脚のスッキリ感があまり感じられない場合もありますし、
効果が出るまでにかなり時間がかかってしまう場合もあります。

なので下記の内容を参考にして、1度自分の履き方を見直してみたほうが良いかも知れません。

エアリーシュットを24時間着用する

エアリーシュットは長く着用すればするほど脚がスッキリします。
なのでできれば1日中着用しておくことが大事です。

ですが無理に長時間の着用を続けるとふくらはぎの筋肉に異常が出る可能性があるので、
筋肉が疲れてきたなと感じたらエアリーシュットを外すようにしましょう。

エアリーシュットを長時間着用するのがなぜいいのかと言うと、
エアリーシュットを履くことでふくらはぎの筋肉を刺激するので常にふくらはぎをマッサージしているような状態になります。

それによりふくらはぎのむくみや脚の疲れがスッキリしたり、脂肪が燃焼されたりしています。
その状態を続けるためにはやはり長めの着用のほうが効果的なんです。

エアリーシュットの生地が伸びてきたらすぐに買い換える

エアリーシュットは生地の伸縮性にも耐久性にも優れていますが、
やはり毎日着用して毎日洗濯をしていると、しばらく使っていたら生地が伸びてきてしまいます。

生地が伸びた状態で履き続けても、ふくらはぎがあまり刺激されないので意味がありません。
なのでエアリーシュットの生地が伸びてきたらなるべく早めに買い換えるようにしましょう。

穴が開いたりしてももちろん買い換えるようにしましょう。
穴が開くとエアリーシュットの網目の製法が崩れるので、的確にふくらはぎを刺激できなくなります。

もちろんそんなエアリーシュットを長時間着用しても効果は薄れてしまうのでもったいないです。
なのでエアリーシュットはボロボロになるまで履くのではなく、1ヶ月~2ヶ月に1回は買い換えるようにしましょう。

エアリーシュットの上からマッサージをする

エアリーシュットはマッサージを合わせるのも効果的です。
しかしマッサージは肌に直接行うのではなく、エアリーシュットの上から行うのが良いです。

エアリーシュットでふくらはぎがすでに刺激されているので、
その状態からさらにふくらはぎに刺激を与えるほうがしっかりとふくらはぎが刺激されるからです。

エアリーシュットの上からマッサージすると肌に摩擦も与えにくくなるので、肌に対してもいい方法です。
なのでふくらはぎのマッサージを行う場合は、まずエアリーシュットを着用して、その上からマッサージを行いましょう。

マッサージの方法は、痛気持ちいいくらいの強さでふくらはぎを揉んでいきましょう。
痛みを感じる部分を重点的にほぐすことで、血行が良くなってより脚のスッキリ感が出てくれます。

あとは足首をぐるぐる回したりしてストレッチをするのもいいですよ。
やはり血行を良くすることを心がけるのが1番良いと思います。

紹介した3つの方法は私も実際に行っていることなので、ぜひ皆さんも取り入れてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました